夢の取り分けメリー苦しみます事柄でした。なおお話

今回見た夢の物語です。
それぞれは持続創出だけ単位を落とし、事情により学校をやめたわけですが、数年ぶりにその邪魔を思い起こすいやーな、というよりも復元してしまった感じの夢物語を見ました。

学校をやめてしばしたって、復学したそれぞれは、持続創出に着手するも何故かメリー苦しみます状態でドクターというまたバトルしておりました。
自分「ドクターこちらどうですかね」
ドクター「これは一番没だね、リライト。ここはふと無念かな~、リライト。これはもう少し前進かな」
といった程度でああでもないこうでもないといわれまくっていてまたしてもポンコツな感じになって掛かるなーとしてました。
順当オペレーションなんですけれども、そのあと研修に行ったら知らない教え子だらけで「わーどうしよ知ってる双方だれもいねぇ」ってなってました。
なんだかそこでは給食を食べていたり絶えず絵を描いていたりしていてシュールで笑えない自分がいました。
そしておっかなびっくり知らない教え子複数個といった仲良くなっていたり自分らしい振る舞い流れに笑う。からの家に帰ってきて何となく千葉県某所のバーベキューフィールドで身内やら知らない身といったバーベキューフェスティバル。
その時もどういうわけかせっせと持続創出に明け暮れていて、品物の上に物を置かれて、双方、発狂してました。
内側での振舞いにはまったもののすみだったわけですが、ほとんど振舞いだったのが、「半リライトとかまじかよ!!!でも1こだけ恒例祭に間に合ったあああ」って学校で叫んでおりました。なんだか絶叫転ばす夢物語でした。http://www.isdh.org.uk/